介護老人福祉施設 (特別養護老人ホーム)

寝たきりや認知症など常に介護が必要で、家庭で介護を受けることが困難な65歳以上の高齢者が入居できる施設です。 サービスを受けるには、要介護認定1~5(特定疾病により要介護状態となった40歳以上の方を含)が必要となります。 施設では、食事・入浴などの日常生活の介護や健康管理を受けることができます。

 利用料
介護度・収入に応じて介護保険の1割負担及び食費等を負担します。 なお所得に応じて減免の制度も利用できますので、具体的にお知りになりたい場合は、各施設等へお問合せください。
 利用方法
市町の介護保険担当課の他、各施設へ直接相談するか、居宅介護支援事業所へも相談できます。

 入所コーディネイトマニュアル

 申込み書式