特定施設入居者生活介護

養護老人ホームや軽費老人ホーム、ケアハウスなど介護保険以外の施設が「特定施設」の指定を受け、その施設をご利用の方に対して特定施設サービス計画にもとづき、入浴・排せつ・食事等の介護、生活等に関する相談・助言等の日常生活上の世話や、機能訓練・療養上のお世話などの介護保険サービスを提供します。
「特定施設」の指定を受けた養護老人ホーム等が、入居している方に外部の介護保険サービスを活用してサービス提供を行う「外部サービス利用型」を実施している施設もあります。
特定施設は、入居者(入居申込者)または家族に、運営規程や利用料の額と改定方法等のサービス選択に関する重要事項を文書で説明し、入居と特定施設入居者生活介護の提供について文書で契約を行います。

 利用料
介護度と、ご利用のサービスに応じてサービス費用の1割および特定施設が定めた食費・居住費等の負担があります
 利用方法
現在ご利用の施設にご相談ください。また、市町の介護保険担当課、各居宅介護支援事業所へも相談することができます。