• 2021年03月10日
  • 兵庫県老人福祉事業協会の応援要領の策定について

  • 当協会の会員施設においてコロナの集団発生が起こり、法人内、施設内で可能な対応後、職員の
    不足等によりサービスの提供が困難な場合、当協会の短期雇用職員が身分を保有したまま施設に
    出向し、介護業務等に従事することで施設の適正なサービスの提供を確保することを目的とし
    て、応援要領を策定しました。
    詳細は、添付ファイルをご確認下さい。
  • 各資料はダウンロードできます。
  • 資料ダウンロード (応援要領.pdf)
  • 資料ダウンロード (応募チラシ.pdf)